Home > 協会トリビア, 東洋雑学 > Q:灸(きゅう)で使う線香ってどんなものですか?

Q:灸(きゅう)で使う線香ってどんなものですか?

10月 11th, 2013

Q:灸(きゅう)で使う線香ってどんなものですか?(東洋医療福祉専門学校)
A:一般に使用されている線香には様々な種類があります。仏事や虫よけ、最近ではアロマにも使用されています。形状には棒状、渦巻き状などがあります。材料は椨(たぶ)の木の樹皮を粉末にして香料などを加えて作る「匂い線香」と、杉の葉の粉末でつくる「杉線香」があります。
もぐさに点火するときは、灸専用の線香を使います。棒状で太く(直径3~4mm)、硬くて折れにくく、香料も控えめです。また灰になりにくいように加工されています。

協会トリビア, 東洋雑学

Comments are closed.