Archive

Archive for 8月 20th, 2011

Q:鍼ってどんな形をしているのですか?

8月 20th, 2011
Comments Off on Q:鍼ってどんな形をしているのですか?

Q:鍼ってどんな形をしているのですか?(浜松医療)
A:鍼灸治療に使われる鍼は注射針のように太いものではなく、直径0.1mmほどの細いものもあります。
素材は銀やステンレスなど様々です。鍼の持ち手の部分を鍼柄(しんぺい)、鍼の身体に刺入する部分を鍼体(しんたい)といいます。先端部の形は、松葉形といって、松葉の先端に似たものになっています。

協会トリビア, 鍼灸治療