Archive

Archive for the ‘鍼灸治療’ Category

Q:鍼灸はなぜ効くのですか?

6月 1st, 2019
Comments Off on Q:鍼灸はなぜ効くのですか?

Q:鍼灸はなぜ効くのですか? (関西医療学園専門学校)
A:鍼灸(しんきゅう)が効いているのではありません。治しているのはあなた自身の体です。鍼灸(しんきゅう)はその後押しをしているだけです。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:特に身体の不調を感じていなければ、鍼灸(しんきゅう)治療を受ける必要はないでしょうか?

4月 1st, 2019
Comments Off on Q:特に身体の不調を感じていなければ、鍼灸(しんきゅう)治療を受ける必要はないでしょうか?

Q:特に身体の不調を感じていなければ、鍼灸(しんきゅう)治療を受ける必要はないでしょうか?  (日本健康医療専門学校)
A:そのようなことはありません。
東洋医学には「未病(みびょう)治(ち)」という考え方があります。これは病気になってしまってから治療をするのではなく、「未病(みびょう)」、すなわちまだ病気の症状が現れる前に身体の変化を察知し、治療しようという考え方です。東洋医学では古来よりこの「未病(みびょう)」の状態で治療し、病を発症させないのが一番の名医であるとされてきました。自分ではどこも悪くないと思っていても、実は身体に何らかの好ましくない変化が起こりつつある、ということもあります。鍼灸(しんきゅう)治療はその変化を、脈を診(み)る・お腹の状態を診(み)るなどのさまざまな方法で察知し、治療をしていきます。
そのような鍼灸(しんきゅう)治療の特徴から、体調維持・管理のために定期的に鍼灸(しんきゅう)治療を受けている方も沢山います。自分では気づかないようなちょっとした身体の変化を、いつも身体を診(み)ている鍼灸(しんきゅう)師が気づくこともあります。また、例えば肩が凝(こ)って非常に硬くなっていても、その状態に慣れてしまっているために自分自身は凝りを感じていないといった患者さんもいらっしゃいます。そのような患者さんは、鍼灸(しんきゅう)治療によって凝(こ)りがとれて初めて、自分の肩が凝(こ)っていたことに気付いたりするのです。自分では特に身体の不調がないと思っていても、ぜひ鍼灸(しんきゅう)治療を受けてみられることをお勧めします。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:診断名がついていない状態でも、はり・きゅうの治療を受けることができますか?

2月 1st, 2019
Comments Off on Q:診断名がついていない状態でも、はり・きゅうの治療を受けることができますか?

Q:診断名がついていない状態でも、はり・きゅうの治療を受けることができますか? (大阪行岡医療専門学校長柄校)
A:できます。病院等ではっきりした病名がつかなくても、なんだか具合が悪いとか、身体がスッキリしない状態などがあります。そのような時でもはりやきゅうの治療を受けて頂いて大丈夫です。症状が改善することがあります。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:風邪の症状に、鍼灸(しんきゅう)は効果があるのですか? 

3月 1st, 2018
Comments Off on Q:風邪の症状に、鍼灸(しんきゅう)は効果があるのですか? 

Q:風邪の症状に、鍼灸(しんきゅう)は効果があるのですか? (四国医療専門学校)
A:効果があるという説もありますし、効果が無いという説もあります。ただ古くから鍼灸(しんきゅう)で風邪症状を治療されている先生方はたくさんいらっしゃいます。また、風邪の引き始めに首の後ろのツボ(大椎(だいつい))にお灸(きゅう)をするのはよく知れ渡っている治療方法です。ぜひ一度治療院でご相談ください。個人的な意見ですが、私は風邪の時いつも鍼灸(しんきゅう)で治しているので、効果があると感じています。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:頭に鍼(はり)を打っても大丈夫なのでしょうか?

1月 1st, 2018
Comments Off on Q:頭に鍼(はり)を打っても大丈夫なのでしょうか?

Q:頭に鍼(はり)を打っても大丈夫なのでしょうか? (大阪行岡医療専門学校長柄校)
A:頭蓋骨があるために頭の奥深くまで鍼(はり)が刺さることはありません。頭の鍼(はり)は皮膚面に対して水平に寝かせて打つことが多いですが、真っ直ぐに刺してもせいぜい数ミリ程度の深さにとどめます。もちろん赤ちゃんには大泉門(だいせんもん)・小泉門(しょうせんもん)という頭蓋骨が完成されずにふさがっていない部分がありますから、成人のように鍼(はり)をさすことはしません。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:灸(きゅう)治療で、逆子(さかご)が治ると聞きましたが、とても不思議です。どうして治るのでしょうか? 

10月 1st, 2016
Comments Off on Q:灸(きゅう)治療で、逆子(さかご)が治ると聞きましたが、とても不思議です。どうして治るのでしょうか? 

Q:灸(きゅう)治療で、逆子(さかご)が治ると聞きましたが、とても不思議です。どうして治るのでしょうか? (中央医療学園専門学校)
A:逆子(さかご)がお灸(きゅう)で治ることはよくあるようです。足の小指にある「至(し)陰(いん)」というツボや、内くるぶしの上方にある「三陰交(さんいんこう)」というツボが逆子の灸治療によく用いられます。なぜ逆子が治るのかについては、まだ決め手となるような解明はされていないようです。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:マラソンをした後にすぐに鍼灸(しんきゅう)治療を受けても良いのですか?

5月 1st, 2016
Comments Off on Q:マラソンをした後にすぐに鍼灸(しんきゅう)治療を受けても良いのですか?

Q:マラソンをした後にすぐに鍼灸(しんきゅう)治療を受けても良いのですか? (日本健康医療専門学校)
A:大丈夫です。
遅れてやってくる筋肉痛の緩和や、筋肉のはり・疲労感の緩和に大変効果的です。実際にマラソン大会の会場にも鍼灸(しんきゅう)治療のブースが設置されている場合もあり、ランナーの方々に大変ご好評をいただいています。マラソンは長い距離を走るために身体に大変大きな負担をかけるものであります。ですので、レースの直後だけでなく、普段から鍼灸(しんきゅう)治療によって身体のメンテナンスをしておく事が、ケガ防止や高いパフォーマンスを出すために大変有効です。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:子供にも鍼(はり)を刺すのですか?

1月 6th, 2016
Comments Off on Q:子供にも鍼(はり)を刺すのですか?

Q:子供にも鍼(はり)を刺すのですか? (湘南医療福祉専門学校)
A:子供は鍼(はり)を刺されることを非常に恐がりますので、一般的には刺しません。ただ、小児鍼というものが昔から行われています。痛みをあたえないヘラや棒などで皮膚をこすって刺激するものです。疳の虫や夜尿症の治療などによく用いられます。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:お灸(きゅう)に使うもぐさでアレルギーが出ることはありますか?お灸(きゅう)をした部分ではなく、全く治療を施さなかった部分「目」が痒(かゆ)くなったことがあります。 

12月 1st, 2015
Comments Off on Q:お灸(きゅう)に使うもぐさでアレルギーが出ることはありますか?お灸(きゅう)をした部分ではなく、全く治療を施さなかった部分「目」が痒(かゆ)くなったことがあります。 

Q:お灸(きゅう)に使うもぐさでアレルギーが出ることはありますか?お灸(きゅう)をした部分ではなく、全く治療を施さなかった部分「目」が痒(かゆ)くなったことがあります。 (IGL医療専門学校)
A:お灸(きゅう)をしてアレルギー反応が出たという話はあまり聞いたことがありません。ただ、鍼(はり)やお灸(きゅう)にはまだまだ未解明なことも多いのは事実です。もぐさを使用したお灸(きゅう)でアレルギー反応が出現したのであれば、鍼(はり)治療やもぐさを使用しないお灸(きゅう)をされてはいかがでしょうか。小さいカイロのような温灸(おんきゅう)など、もぐさを使用しないお灸(きゅう)もたくさんあります。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:はりきゅう治療では、症状が出ている場所と関係ないところまで触られるって本当ですか?恥ずかしいというか、不安なのですけど。

12月 1st, 2015
Comments Off on Q:はりきゅう治療では、症状が出ている場所と関係ないところまで触られるって本当ですか?恥ずかしいというか、不安なのですけど。

Q:はりきゅう治療では、症状が出ている場所と関係ないところまで触られるって本当ですか?恥ずかしいというか、不安なのですけど。 (専門学校名古屋鍼灸学校)
A:一概には言えませんが、鍼(しん)灸(きゅう)治療では症状が五臓(ごぞう)六腑(ろっぷ)のどこに原因があるのかを判断し、経(けい)穴(けつ)に鍼(はり)や灸(きゅう)をします。その判断は望(ぼう)診(しん) (見ること)、聞(ぶん)診(しん)(音や臭いをきくこと)、問診(尋ねること)、切(せつ)診(しん)(こりや痛みのある場所を触ったり、脈を見ること)の4つの方法で行います。ですから症状が腰痛でも、お腹や背中や手足を触診することがあります。しかし、どの先生も無理強いなどせず、話し合いのうえ、可能な方法で診断や鍼灸(しんきゅう)治療をしますので、安心してください。

協会トリビア, 鍼灸治療