Archive

Archive for 2月, 2012

Q:マッサージ師には小柄な女性でもなれますか?また、年齢制限はありますか?

2月 21st, 2012
コメントは受け付けていません。

Q:マッサージ師には小柄な女性でもなれますか?また、年齢制限はありますか? (長生学園)
A:あん摩マッサージ指圧師は自分の体を使う仕事なので、ある程度の体力は必要ですが、強い力が必要なものではないので、小柄な女性でも十分にできます。また、高校を卒業されている方ならどなたでも免許が取れ、年齢制限もありません。学校に入学される方には、60歳を過ぎ定年退職してから勉強を始める方もいますし、70歳を過ぎても現役で治療をしている女性の先生もいらっしゃいます。
 まさに、一生できる仕事と言って良いでしょう。

鍼灸院と保険と免許

Q:鍼(はり)・灸(きゅう)の治療は病院などと同じように健康保険が使えないのですか?

2月 11th, 2012
コメントは受け付けていません。

Q:鍼(はり)・灸(きゅう)の治療は病院などと同じように健康保険が使えないのですか?(東京医療福祉)
A:疾患は限られますが、健康保険が使えます。
その疾患は①腰痛症 ②神経痛 ③リウマチ ④五十肩 ⑤頚腕症候群 ⑥頚椎捻挫後遺症(むち
うち症) ⑦慢性の疼痛疾患 の7つです。
手続きはかかりつけの医師から同意書をもらえば可能です。詳しくはお近くの鍼・灸の治療院に行って、ご自身の状態が上記の疾患にあてはまるかを聞いてみてください。

鍼灸院と保険と免許

Q:鍼(はり)・灸(きゅう)・あん摩マッサージ指圧の治療を行うのにどうして免許が必要なのですか?

2月 1st, 2012
コメントは受け付けていません。

Q:鍼(はり)・灸(きゅう)・あん摩マッサージ指圧の治療を行うのにどうして免許が必要なのですか?(関西医療)
A:鍼灸、マッサージを行うには免許が必要です。
理由はこれらの治療が「人体に関すること」だからです。
鍼は体に刺入しますし、灸は体の上で艾を燃やします。人体についての知識がないと非常に危険です。
ですから解剖学的知識、疾病に関する知識、東洋医学に関する知識…など「医学的知識」を充分に理解する必要があります。

鍼灸院と保険と免許