Archive

Author Archive

Q:鍼灸(しんきゅう)で云うところの「気」と「気功」の「気」は同じですか?

3月 1st, 2017
コメントは受け付けていません。

Q:鍼灸(しんきゅう)で云うところの「気」と「気功」の「気」は同じですか? (大川学園医療福祉専門学校)
A:一様に同じと言い切るには無理があります。「気」について色々なお話をお聞きすると思いますが、実は「気」はまだまだ解明されていない部分が多くあります。また、鍼灸(しんきゅう)にも気功にも数々の流派があり概念も様々です。

未分類

Q:治療代はどのように決められているのですか?高いように思うのですが…。

2月 1st, 2017
コメントは受け付けていません。

Q:治療代はどのように決められているのですか?高いように思うのですが…。 (四国医療専門学校)
A:基本的には自由診療なので治療院ごとで独自に設定されています。要は飲食店の料金のようなもので、立地や治療内容によって様々です。ただ医師の同意書がある場合は保険適用となりますので、また金額は変わってきます。最近は治療院のHPなどに基本的な金額が掲載されているケースが多いので、不明な点は直接ご確認されてから受診するとよいと思います。

未分類

Q:頭にも鍼(はり)をすることがあるのでしょうか?

1月 6th, 2017
コメントは受け付けていません。

Q:頭にも鍼(はり)をすることがあるのでしょうか? (大阪行岡医療専門学校長柄校)
A:あります。頭には精神安定や全身を調整するなどの効果がある色々なツボがたくさんあります。痛いような印象を持たれる方もいらっしゃると思いますが、意外にもリラックスできて気持ちが良く、また、頭がスッキリしたりします。

協会トリビア, 東洋雑学

Q:弁護士バッジのように、国家資格取得者の目印になるものがありますか?

12月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:弁護士バッジのように、国家資格取得者の目印になるものがありますか? (IGL医療専門学校)
A:残念ながら、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師にはバッジのようなものがありません。あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の国家資格を取得した人には、厚生労働大臣からB4サイズの免許証(免許証明書)が交付されます。治療院によっては待合室や治療室に掲げてある場合もあります。

協会トリビア, 東洋雑学

Q:アルバイトをする時間はありますか?

11月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:アルバイトをする時間はありますか? (呉竹医療専門学校)
A:現在、在籍する学生の多くはアルバイトと学業を両立しています。勉強漬けの毎日なんて面白くないと思いませんか。学業以外にもいろいろなことにどんどんチャレンジしてみてください。是非、アルバイトを通じて社会に参加し、働く苦楽を感じてみてください。お金を稼ぐ大変さや社会のマナーや常識に触れて、将来自分がどのような鍼灸(しんきゅう)師になりたいかをイメージできるようになるかもしれません。そして、そのことが学業の励みにもなるに違いないと思います。

協会トリビア, 鍼灸・あマ指の学校関係

Q:灸(きゅう)治療で、逆子(さかご)が治ると聞きましたが、とても不思議です。どうして治るのでしょうか? 

10月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:灸(きゅう)治療で、逆子(さかご)が治ると聞きましたが、とても不思議です。どうして治るのでしょうか? (中央医療学園専門学校)
A:逆子(さかご)がお灸(きゅう)で治ることはよくあるようです。足の小指にある「至(し)陰(いん)」というツボや、内くるぶしの上方にある「三陰交(さんいんこう)」というツボが逆子の灸治療によく用いられます。なぜ逆子が治るのかについては、まだ決め手となるような解明はされていないようです。

協会トリビア, 鍼灸治療

Q:大学でスポーツをしているのですが、腰痛に悩んでいます。スポーツ選手の腰痛で鍼(はり)治療を受ける選手はいますか?また、腰痛に鍼(はり)は役立ちますか?

9月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:大学でスポーツをしているのですが、腰痛に悩んでいます。スポーツ選手の腰痛で鍼(はり)治療を受ける選手はいますか?また、腰痛に鍼(はり)は役立ちますか? (国際鍼灸専門学校)
A:ある大学におけるスポーツ選手に対する鍼(はり)治療の効果を15年間調べた研究があります。それによると、腰痛および腰下肢痛で鍼(はり)治療を受けた選手は全体の972名のうち431名(44.3%)であったとしています。鍼治療によって痛みの程度が改善し、痛みのために制限されていた練習の質が向上したと報告されています。

協会トリビア, 東洋雑学

Q:腕の良い鍼灸(しんきゅう)師を探しています。有名人を多く治療している人なら信頼できそうですが、どんな有名人を治療しているか鍼灸(しんきゅう)院に尋ねれば教えて頂けるでしょうか?

8月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:腕の良い鍼灸(しんきゅう)師を探しています。有名人を多く治療している人なら信頼できそうですが、どんな有名人を治療しているか鍼灸(しんきゅう)院に尋ねれば教えて頂けるでしょうか? (東京医療福祉専門学校)
A:我々鍼灸(しんきゅう)師には秘密を保持する「守秘義務」があります。治療によって知り得た情報を人に漏らしてはいけないと法律で定められています。申し訳ありませんが、どんな患者さんを治療しているかは、お教えすることは出来ません。

協会トリビア, 東洋雑学

Q:鍼(はり)は“ひびき”を感じる方が効くのですか?

7月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:鍼(はり)は“ひびき”を感じる方が効くのですか? (東京医療専門学校)
A:鍼(はり)治療を受けると、奥の方にずんとした感覚、“ひびき”を感じることがあります。ひびきを感じた後は体がとても楽になった経験がある人も多いでしょう。しかし、鍼(はり)は、皮膚の下に刺すだけでなく、皮膚に接触させるだけでも効果を出すことができます。同じ人でも体の状態によって、鍼(はり)の深さや刺激の方法が違ってきますから、“ひびき”や“鍼(はり)を刺された感覚”がなくても身体は十分に体調を整えるように反応するのです。

協会トリビア, 東洋雑学

Q:鍼灸(しんきゅう)はどのような症状に効果がありますか?

6月 1st, 2016
コメントは受け付けていません。

Q:鍼灸(しんきゅう)はどのような症状に効果がありますか? (京都仏眼鍼灸理療専門学校)
A:鍼灸(しんきゅう)と言えば、腰痛や肩こり、神経痛といった痛みに対して治療するイメージが強いようですが、実際には胃腸の調子が悪いとか、食欲がないといった消化器症状を始め、多くのつらい症状や病気に効果を発揮します。WHO(世界保健機関)は鍼灸(しんきゅう)療法が有効な病気として多くのものを挙げています。

協会トリビア, 東洋雑学